【お知らせ】9月10日(火)開催~中期経営計画の達成を通じた業務プロセス改革~

中期経営計画の達成を通じた業務プロセス改革

9月10日(火)に仰星監査法人グループのセミナーで講演をします。今回のテーマは「中期経営計画の達成を通じた業務プロセス改革」で、第1部をプロセスイノベーションの山田氏が、第2部を私が担当します。

セミナー案内

山田氏は私よりもキャリアの長いベテランのコンサルタントで、中期経営計画達成のポイントについてバランスト・スコアカードを活用したアプローチを紹介していただきます。後半は私がそれを受けて、業務プロセスの可視化や業務改善プロジェクトにおける有効活用といった実務レベルの話をする予定です。

私のパートは5月にサン・プラニング・システムズで講演した資料をベースにしていますが、今回は時間を少し延長して事例紹介のところも丁寧に説明できればと思っています。

(もともとは、このブログでも参加をお誘いしようと思っていたのですが、仰星ニュースレターをリリースするなどの案内もあり、休暇後に状況を聞いたら残席わずかで、昨日には定員に達したので一旦締切りましたとのことです。このテーマは継続的にブラッシュアップをしていきたいと思いますので、またセミナーの機会があればご紹介します。)

The following two tabs change content below.

Akiyoshi KANEKO

業務プロセスを可視化(モデル化)し、その可視化されたドキュメントを中心においてプロジェクトを推進するアプローチを提唱している。経理・財務分野を主な専門領域として、業務プロセスの改善やシステム構築、組織体制の整備に関するコンサルティングに従事。プロジェクト現場では、「お互いの仕事を理解する」「現状の課題を共有する」「考えていることを相手に伝える」「新しいしくみを共有し実行まで落とし込む」よう関係者間の橋渡し役として活動する。著書『内部統制評価にみる「重要な欠陥」の判断実務』『阻害要因探しから始める決算早期化のテクニック』
スポンサーリンク
Ads by Google
Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
Ads by Google